金色の鹿

子鹿は満月が大好き。

なぜなら夜でも明るくて、

みんなと遊んでいられるから。

今夜は新月で、あたりは真っ暗。

「ぼくが光ってみんなを照らして

あげれたらいいのにな」

子鹿がさみしそうにしていると、

湖からおおきな黄金の魚が跳ねました。

おおきな魚の光を浴びて、

まるで

子鹿があたりを照らしているかのようでした。
e0152330_22382415.jpg


********************** koro ************************
[PR]
by hypericumKT | 2010-12-26 22:42 | アート